インプラント治療のスーパーカウンセラー
インプラント治療.COM内検索
ホーム > オンライン歯科相談受付 > その他 > 外骨症とは
Image Picture

[PROFILE]
安原歯科医院 院長
日本口腔外科学会認定
口腔外科専門医
Image Picture

私は外骨症で最近悩んでいます。右奥歯の内側に下のスペースの半分を占めるくらいの骨が大きくなりました。手術でこの骨をとってもまた大きくなったりするのですか?
 はじめまして。
 私は外骨症で最近悩んでいます。右奥歯の内側に下のスペースの半分を占めるくらいの骨が大きくなりました。左奥も少しずつですが大きくなってきています。ここ4年で急にそういう状態になりました。
 原因は明確で小さいころから歯軋りをしてたり、歯を食いしばる癖があるからです。1年ほど前に歯の矯正をおえて噛みあわせがよくなり前ほど歯に負担をかけていない気がします。手術でこの骨をとってもまた大きくなったりするのですか?左の奥の骨も今のうちに取っておくほうがよいのでしょうか?顔の輪郭に影響はないのでしょうか?
 また骨を取る?削る?とお聞きすると、歯二影響があるか歯茎が傷跡になるイメージがあるのですが手術はどのようなものですか?具体的に教えてください。先生は何件くらいの手術をされましたか?またいくら位しますか?
 長くなってしまいましたが、何卒よろしくお願いいたします。

 こんにちは、安原歯科医院の安原豊人です。
 外骨症とは、非腫瘍性の骨増殖をさし、周辺性に局所における骨質の異常増殖により、外側に発育する骨隆起で、下顎隆起、口蓋隆起、多発性外骨症が含まれます。
 病因については明らかではありませんが、炎症性刺激や歯を介して顎骨への咀嚼応力などの咬合機能により、また、遺伝的、環境的要因が関与しているといわれています。
 男性よりも女性に多く見られ、年齢的には、幼少期に認められることはほとんど無く、加齢とともに出現し、隆起が著明になってくるのは40歳以降といわれています。
 外骨症は、その存在自体が問題になることは少ないですが、大きさ、形状によって義歯作製の装着の際に障害になったり、口腔清掃が困難で炎症をひきおこしたり、また被覆粘膜が薄いので、硬い食物の接触刺激で痛みや潰瘍を認めることも少なくありません。
 障害がある場合には、骨隆除去手術が行われます。局所麻酔下にて粘膜骨膜を剥離し、骨隆起は有茎性であるため、骨ノミやバーで容易に除去することが可能です。手術による影響は特にありません。再発の可能性は考えられます。あなた様の場合大きさにもよるとおもいますが、今のところ障害が無ければ放置してもかまわないと思います。
 当院では、接触刺激で痛みや潰瘍を頻繁に認める場合や、義歯装着の妨げになる場合、インプラント手術時や術前の骨造成に採骨利用する場合に、除去手術を行っております。
 それでも年間5,6例程度でしょうか。接触刺激で痛みや潰瘍を頻繁に認める場合や、義歯装着の妨げになる場合、手術には保険が適用され片側で、6000円、両側で、9000円程度(3割負担)です。

 スーパーカウンセラー・安原歯科医院紹介 山陽電鉄「林崎松江海岸駅」より徒歩6分!

Image PictureImage Picture
Image PictureImage Picture
医師
院長・安原豊人(日本口腔外科学会認定口腔外科専門医)
副院長・安原美香(日本矯正歯科学会認定医)
医師・清水 厳
[詳細]
所在地
医療法人社団 瑞歯会 安原歯科医院
〒673-0033 兵庫県明石市林崎町2-1-10
[詳細]
連絡先
TEL. 078-926-3511
◎オンライン歯科相談
◎歯・あごの健康相談
◎矯正歯科直通ダイヤル


詳細はこちら
TEL. 078-926-3511
TEL. 078-926-3501
診察科目
一般歯科, 矯正歯科, 歯科口腔外科, 小児歯科, 審美歯科
診察時間
 
あさ 9:00〜12:30××
ひる 2:30〜5:00××
よる 5:30〜7:30×××
※休診日:木曜・日曜・祝日
 オンライン歯科相談受付 日本口腔外科学会認定口腔外科専門医 安原豊人がお悩みにお答えします!

上記以外にも歯科(病気・診療・治療・予防等)については、気になる事、わからない事がたくさんあるかと思います。もし、歯やあごの疑問やお悩みがある方、歯並びが気になる方、咬み合わせなどでお悩みの方は当院へお気軽にご相談ください。日本口腔外科学会認定口腔外科専門医 安原豊人が回答します。必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。

※ご投稿いただきました相談内容は、個人情報を除き、当関連サイトに掲載させていただく場合がございます。予めご了承の上、投稿ください。ご投稿頂きました個人情報は、守秘義務上外部に一切漏れることはございません。

受付フォーム
※お名前

フリガナ

※性 別

男性  女性

※年 齢

※都道府県

住 所

電話番号

※e-mail


E-Mailの入力ミスが、大変増えております。
確認の為、再度ご記入ください。
※相談内容

メルマガ
の購読
はい いいえ

 



COPYRIGHT 2009-2012 YASUHARA Dental Clinic All Right Reserved.