インプラント治療のスーパーカウンセラー
インプラント治療.COM内検索
ホーム > オンライン歯科相談受付 > 骨移植,歯槽骨の再生 > インプラント埋入困難な症例に対しての解決法,インプラントの増骨について
Image Picture

[PROFILE]
安原歯科医院 院長
日本口腔外科学会認定
口腔外科専門医
Image Picture

インプラントするには骨がて薄く移植しかなくて自家骨もなくて、カルシュウムと血小板で作るそうなんですが、感染などの危険性、腫れ、痛みを考えると年齢的にもブリッジのがいいでしょうか?
 はじめまして。
 インプラントの増骨についてお聞きしたいと思います。
 上前歯の中心から2番目で奥に歯根のう胞があり歯も黒ずんでいたため綺麗にしたく、根の治療もできなかったので抜歯しました。
 インプラントするには骨がて薄く移植しかなくて自家骨もなくて、カルシュウムと血小板で作るそうなんですが、感染などの危険性、腫れ、痛みを考えると年齢的にもブリッジのがいいでしょうか?

 こんにちは、安原歯科医院の安原豊人です。
 近年、インプラント埋入困難な症例に対しての解決法として自家骨などを用いた顎堤形成術があり、多くの方法が報告されています。
 その代表的な骨移植法には、歯槽骨内部への骨増成を行うインレーグラフトと歯槽頂側への骨増成を行うオンレーグラフトがあげられます。この分野の治療法は日進月歩で、いまだ確立したものが無いのが現状です。
 以前より、自家骨に血小板濃厚血漿(PRP)を用いた骨増成が盛んに行われています。また、海外では自家骨の代わりにさまざまな骨補填材が使用されていますが、日本では厚生労働省の薬事がなかなか下りず使用できるものが少ないのが現状です。
 自家骨は下あごの骨をお口の中から取ってくることが普通です。きちんとトレーニングを受けた先生がなさることですから特に問題はないとおもわれますが、ご心配なのもわかります。
 当院ではCTなどの検査の上で、骨の薄い方で、骨増成手術を好まない方には、上顎の2番や下顎前歯に対して通常よりも径の細い直径3.0ミリのインプラントを埋入することによって患者さんに喜ばれています。
 隣の歯が無傷のきれいな歯であるのならインプラントをお勧めいたしますが、すでに被せ物が入っていたり、神経がない歯であるのでしたらブリッジによる補綴でも良いかもしれません。
 ご担当の先生とよくご相談されることをお勧めいたします。

 スーパーカウンセラー・安原歯科医院紹介 山陽電鉄「林崎松江海岸駅」より徒歩6分!

Image PictureImage Picture
Image PictureImage Picture
医師
院長・安原豊人(日本口腔外科学会認定口腔外科専門医)
副院長・安原美香(日本矯正歯科学会認定医)
医師・清水 厳
[詳細]
所在地
医療法人社団 瑞歯会 安原歯科医院
〒673-0033 兵庫県明石市林崎町2-1-10
[詳細]
連絡先
TEL. 078-926-3511
◎オンライン歯科相談
◎歯・あごの健康相談
◎矯正歯科直通ダイヤル


詳細はこちら
TEL. 078-926-3511
TEL. 078-926-3501
診察科目
一般歯科, 矯正歯科, 歯科口腔外科, 小児歯科, 審美歯科
診察時間
 
あさ 9:00〜12:30××
ひる 2:30〜5:00××
よる 5:30〜7:30×××
※休診日:木曜・日曜・祝日
 オンライン歯科相談受付 日本口腔外科学会認定口腔外科専門医 安原豊人がお悩みにお答えします!

上記以外にも歯科(病気・診療・治療・予防等)については、気になる事、わからない事がたくさんあるかと思います。もし、歯やあごの疑問やお悩みがある方、歯並びが気になる方、咬み合わせなどでお悩みの方は当院へお気軽にご相談ください。日本口腔外科学会認定口腔外科専門医 安原豊人が回答します。必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。

※ご投稿いただきました相談内容は、個人情報を除き、当関連サイトに掲載させていただく場合がございます。予めご了承の上、投稿ください。ご投稿頂きました個人情報は、守秘義務上外部に一切漏れることはございません。

受付フォーム
※お名前

フリガナ

※性 別

男性  女性

※年 齢

※都道府県

住 所

電話番号

※e-mail


E-Mailの入力ミスが、大変増えております。
確認の為、再度ご記入ください。
※相談内容

メルマガ
の購読
はい いいえ

 



COPYRIGHT 2009-2012 YASUHARA Dental Clinic All Right Reserved.