インプラント治療のスーパーカウンセラー
インプラント治療.COM内検索
ホーム > オンライン歯科相談受付 > インプラント治療 > アメリカ インプラント治療
Image Picture

[PROFILE]
安原歯科医院 院長
日本口腔外科学会認定
口腔外科専門医
Image Picture

当方、アメリカ在住です。先日、歯茎の腫れから右下奥歯のレントゲンを取ったところ、5番の骨の中の歯根が折れているため抜歯と言われました。
 当方、アメリカ在住です。
 先日、歯茎の腫れから右下奥歯のレントゲンを取ったところ、5番の骨の中の歯根が折れているため抜歯と言われました。また6番に関しても根管治療が上手くできておらず可能、抜歯したほうがいいと言われました。
 それで抜歯後なのですが、インプラントにするか、ブリッジ、または部分入れ歯にするかで悩んでいます。
 私は虫歯や事故で他の歯16本が差し歯(今回抜歯予定の5番、6番、隣の7番も差し歯です)で、健康な歯の4番をブリッジのために削るのには抵抗があり、またインプラントも異物反応(過去に歯ではないのですが埋めた金属(チタンかどうかは不明)に反応をした)をしないか心配であまり乗り気ではありません。
 またアメリカで入れたインプラントは日本に帰国した時(現在一時渡米中)に日本の歯医者さんでメンテナンスしてもらえるのでしょうか??
 あと余談ですが、当方16本が差し歯(セラミック)です。
 現在はブラッシングやクリーニングに注意し、この10年は虫歯になっていませんが、、
 やはり今回のように歯根が折れるなどのこともあると考えると年をとり、歯茎や骨の郷土が変わってくると、将来は総入れ歯を覚悟したほうがいいのでしょうか?
 またブラッシング&定期クリーニング以外に総入れ歯にならないために日常的に気をつけることがあれば教えてください。

 安原歯科医院の安原豊人です。
 右下6番の抜歯が必要かどうかは診察してみないとわかりませんが、チタンアレルギーなどがなければインプラント治療がよいかもしれません。もちろん、日本では費用的な面や手術が怖いという人もあり、ブリッジや部分入れ歯を選択する人も多数おられます。あなた様の場合、差し歯がすでに多いのであれば、ブリッジでもよいかもしれません。
 しかし今回、歯根破折を引き起こした原因が咬み合わせにあるのかもしれません。ご担当の先生と治療方針についてよくご相談されることをお勧めいたします。
 インプラントのメンテナンスは日本でも可能です。ご安心ください。インプラント治療とて永久的ではありません。上部構造体が破損したり、磨り減ったり、固定しているねじが緩んだりすることもあります。定期的な検診が必要です。

 安原先生
 海外暮らしのものにとってこのようなサイトがあることは非常に心強いです^^
 安原先生、本当にありがとぅございます。

 スーパーカウンセラー・安原歯科医院紹介 山陽電鉄「林崎松江海岸駅」より徒歩6分!

Image PictureImage Picture
Image PictureImage Picture
医師
院長・安原豊人(日本口腔外科学会認定口腔外科専門医)
副院長・安原美香(日本矯正歯科学会認定医)
医師・清水 厳
[詳細]
所在地
医療法人社団 瑞歯会 安原歯科医院
〒673-0033 兵庫県明石市林崎町2-1-10
[詳細]
連絡先
TEL. 078-926-3511
◎オンライン歯科相談
◎歯・あごの健康相談
◎矯正歯科直通ダイヤル


詳細はこちら
TEL. 078-926-3511
TEL. 078-926-3501
診察科目
一般歯科, 矯正歯科, 歯科口腔外科, 小児歯科, 審美歯科
診察時間
 
あさ 9:00〜12:30××
ひる 2:30〜5:00××
よる 5:30〜7:30×××
※休診日:木曜・日曜・祝日
 オンライン歯科相談受付 日本口腔外科学会認定口腔外科専門医 安原豊人がお悩みにお答えします!

上記以外にも歯科(病気・診療・治療・予防等)については、気になる事、わからない事がたくさんあるかと思います。もし、歯やあごの疑問やお悩みがある方、歯並びが気になる方、咬み合わせなどでお悩みの方は当院へお気軽にご相談ください。日本口腔外科学会認定口腔外科専門医 安原豊人が回答します。必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。

※ご投稿いただきました相談内容は、個人情報を除き、当関連サイトに掲載させていただく場合がございます。予めご了承の上、投稿ください。ご投稿頂きました個人情報は、守秘義務上外部に一切漏れることはございません。

受付フォーム
※お名前

フリガナ

※性 別

男性  女性

※年 齢

※都道府県

住 所

電話番号

※e-mail


E-Mailの入力ミスが、大変増えております。
確認の為、再度ご記入ください。
※相談内容

メルマガ
の購読
はい いいえ

 



COPYRIGHT 2009-2012 YASUHARA Dental Clinic All Right Reserved.